オホーツク圏最長の永久橋(上湧別町)

 管内上湧別町の道々上社名渕、上湧別線にかかる「上湧別橋」の長さは600mもあり、管内最長となっています。昭和35年に道々に昇格したのを機に新橋架設工事が行われ、4年の歳月と総工事費3億円をかけて、昭和40年に完成しました。