オホーツク圏最長の直線道路(斜里町)

 管内の一路線で最も長い直線道路は、国道244号線の斜里町を通過する区間で、延長約16kmもあり、車で40kmで走ると24分もかかります。澄み切った青い空、さわやかな空気、広大な大地の中にどこまでも続く直線道路。オホーツクの魅力のひとつですが、くれぐれも「わき見運転」や「居眠り運転」には注意しましょう。