オホーツク探検倶楽部「ニポポ文化探検ツアー」を実施
 オホーツク探検倶楽部事業第の5回目、「網走ニポポ文化探検ツアー」を10月18日(日)に行いました。午前9時に網走支庁前をスタート。網走駅前の街頭の笠から始め、オホーツクバザール、網走刑務所、大曲橋のにニポポを確認、そのあと大曲湖畔園地とカムバックサーモン会場にも立ち寄ったのち博物館網走監獄に向かいました。網走監獄では敷地内にあるニポポを確認し施設の案内を受けた後、監獄食で昼食。午後からはオホーツク流氷館、北方民族博物館、網走市立郷土博物館、海鮮市場、アプト4の順でニポポを確認。午後4時、全日程を終了しました。今海の企画は、ニポポの設置個所を巡ることで網走の主要な観光スポットがほとんど周れることが大きな魅力。前日や当日の天気予報では雨となっていましたが、最後まで雨は降らず時折青空も出て心地よい秋の一日となりました。ニポポは願い事をかなえてくれるというサハリンアイヌの木彫りのマスコットがルーツだけに、24名の一般参加者は口々に「ニポポのご利益かも」と満足した様子でした。

ニポポガイドパンフ作成しました