「2014オホーツクドリンク創作コンペティション」
優勝作品のご紹介

 日本バーテンダー協会オホーツク本部やホテル旅館組合等のご協力をいただき、去る1月14日、網走セントラルホテルで開催のオホーツク観光連盟新年交流会の中で「2014オホーツクドリンク創作コンペティション」を開催しました。
 今回のテーマを「オホーツクの冬」とし、エントリーした7名による競技で、アルコールの部1点、ノンアルコールの部1点をプロの部優勝作品として選出しました。

 尚、優勝作品はレシピフリーとなっています。今後、管内ホテルやレストラン、居酒屋等にレシピを提供することで、地元住民を始め多くの観光客にオホーツクらしい飲食文化を感じていただけるよう、積極的にオホーツクドリンクの普及・定着の働きかけをしていきます。
 皆様方のご理解とご協力をお願い申し上げ結果報告とさせていただきます。

アルコールの部の優勝作品は、網走市の山本竜也さん(網走市ジアス勤務)考案の「オホーツクドリーム」という作品。
オホーツク海に漂う流氷をイメージした作品です。

ノンアルコールの部優勝は、網走市の吉田忍さん(網走市アイラ勤務)考案の「ウインターダンサー」という作品。
ひらひらと冬の空を舞う白い雪から冬の踊り子をイメージした作品です。