斜里岳山麓森林ウォーク(清里町)
 阿寒の山々と知床連山の中間にそびえる斜里岳は、標高1545m、日本百名山のひとつでもあり、登山も盛んな山です。 登山ルートは3つありますが、最もポピュラーなのが清里町側からの「清岳荘(せいがくそう)」を通るルートです。 晴れた日は、網走方面から清里へ向かう道すがら、ほぼ、どこからでも斜里岳の美しい姿を見ることができます。
 9月30日、清里町商工会と同観光協会主催の「斜里岳山麓森林ウォーク」に参加しました。コースは約650mの地点にある「清岳荘」周辺に作られていて、距離は短いのですが巨木が多く、原生林の魅力いっぱいです。

(オホーツク富士とも称される斜里岳の雄姿)

(清岳荘から見たオホーツク海方面の眺望)
清岳荘前には30台ほどの駐車場。ウォーキングコースは登山道入り口をを少し歩いて左に周回するように作られています。
原生林での苔むした巨木の迫力は十分。もう少し距離が長いとさらに魅力が増すのですが、今後の整備に期待。