オホーツク探検倶楽部
「オホーツク古代遺跡探検ツアー」
白滝遺跡群コースを実施
 オホーツク探検倶楽部事「オホーツク古代遺跡探検ツアー・白滝遺跡群コース」を9月5日(土)開催しました。午前8時に網走支庁をバスで出発し、車内で白滝遺跡群の研修DVDで予習をしながら遠軽町白滝支所に向かいました。支所では総務部ジオパーク推進課の高橋課長様や堀嶋係長様をはじめ6名の職員に迎えていただき、ガイダンスのあと6台の車に分乗し、黒曜石の露頭のある赤石山などを探検しました。
 当日はあいにくの雨でしたが、普段あまり見ることができない、推定埋蔵量2億トンとも60億トンともいわれる黒曜石の露頭を前に、25名の参加者は一様に感激の様子でした。