美幌峠牧場内ウォーキング(2007)
 美幌峠といえば眼下に屈斜路湖を見下ろす、我が国でも屈指の眺望の良さで知られる人気スポットですが、背後に広がる広大な美幌峠牧場(349ヘクタール)も魅力がいっぱいです。美幌観光物産協会では牧場内の景観を楽しみながら歩くウォーキングを数年前から実施していますが、今年は7月8日(日)に行われ、地元美幌町や北見市などから約60名が参加しました。
 普段はゲートが閉鎖され、一般の人は入れない場所ということもあり、この企画はまだまだ人気が出そうです。
 当日は10時に峠駐車場に集合。主催者挨拶、準備体操と続き、早速出発しました 。直後は霧が出ていましたが徐々に晴れ出し、折り返し地点では屈斜路湖も眺望できました。 
 入り口周辺は一面の笹原と森がとても印象的です。霧に煙る森も神秘的でなかなか絵になります。
 距離は往復約8kmですが、それほど苦もなく折り返し地点に到着しました。天気がよければ絶景に見とれる分、もっと時間が短く感じるはずです。
 牧場の1番眺めの良いところが折り返し地点に設定されていて、到着時刻がちょうど昼食タイム。屈斜路湖や広大な牧場景観を見下ろしてのお弁当の味は格別でした。皆さん、お疲れ様。