中国で道東をPR
 網走や知床などを舞台にした中国映画「非誠勿擾」(フェイチェンウーラオ)が中国本土で大ヒットしていることを受け、ひがし北海道観光事業開発協議会は、4月20日から24日までの5日間、北京、上海の両市で観光PRを行うことにしました。
  訪問団は、北海道高井脩副知事や女満別空港国際チャーター便誘致協議会会長の大場脩網走市長、釧路空港国際化推進協議会会長の蛯名大也釧路市長などが参加を決めており、網走、釧路、十勝や旭川などの自治体、経済人、観光業者などが予定されていて、オホーツク圏観光連盟からは桑島繁行会長が参加することとしています。